オールアバウトの難易度

現AllAboutは、大きなリニューアルが施されて、以前と様変わりしています。この点を踏まえ、Webの1資料、1データとしてご利用くださればと存じます。

 このページはAllAboutのガイドの立場を踏まえることを前提にして、AllAboutへの登録の難易度を考えてみたいと思います。

・ガイドは雇われている

 まず、念頭に置くべきは、ガイドはお金を貰って、個々のカテゴリの運営を行っているということです。そして、そのガイドの報酬に対応するのが、先に紹介したガイドの仕事における「義務」の部分なわけです。

 われわれのサイトを審査し、登録する業務は、ガイドにとって「任意」なのです。あくまでガイドの仕事は2週間に一度の記事の作成と、1週間に一度のメールマガジンの発行がメインだと考えられます。

 サイトの登録審査は、言うなれば義務ではないわけで、やってもやらなくてもよいわけです。

・オールアバウトに登録されたこと

 AllAboutのカテゴリ登録に当たってよく耳にするのが「知らない間に登録されていた」というものです。要するに自薦をしないでそのカテゴリに登録されたということです。

 このような現象は、以下の事由から発生するものと考えられます。

 ガイド募集要項には、初めてガイドになる人がなすべきことが書かれているのですが、その中には、下記のような要求事項があります。

 -サイト立ち上げまで-

 最低でも記事6本の執筆

 おすすめリンク(INDEX)200本の作成

 その他のコーナーの作成

 とあります。また、実際の申し込みページを見てみると、「カテゴリ案」というのがありました。この「カテゴリ案」は各コンテンツの題名のようなもので、10カテゴリを最初に求められています。

 たとえば、『ガイド-小学校教育』が新設されたならば、コンテンツのカテゴリ案として「こくご」「さんすう」「りか」「しゃかい」などを10個作るということでしょう。

 上記、おすすめリンク(INDEX)200本の作成と10カテゴリの要求を踏まえると、最低でも1カテゴリあたり、20のリンクが求められているのではないでしょうか?

 1カテゴリ、つまり1分野ごとに20個ものリンクは結構、厳しいものがあります。あなたのサイト運営を思い出してみてください。リンクを合計200件も揃えることがどれだけ大変か(めんどくさいか)おわかりでしょう。

 知らない間に登録されていたというのは、おそらく新しくガイドになった人が、急遽リンクの数を揃えるために連絡をせずに掲載をしたのではないかと踏んでいます。

 ま、新人ガイドでなくともベテランガイドが登録するのはあると思いますが、蓋然性として可能性が高いのは前者の新人ガイドかと思われます。

 自薦もせずに、「知らないうちに登録されるケース」があるのは、こうした背景があるからかと考えます。

・わたしオールアバウトの登録体験

 さて、ここでわたしのAllAboutのカテゴリ登録の体験談を披露したいと思います。まずは、どんなふうなAllAbout状況なのかを説明します。

 AllAboutに登録されているのは、計2サイトです。登録にあたって非常に印象的だったのは、非常に待たされたことです。

 事の顛末はこうです。自薦した数ヶ月あとに、登録を行う旨のメールが帰ってきました。(※1)

 しかし、AllAboutのページに私のサイトが掲載されたのは、その登録する旨のメールの受信後、8ヵ月を経過した後だったのです。すごいタイムラグです。(多分忘れていたのでしょう。)

 このときは、「登録の旨のメールが来たけど、どうなっているのでしょうか?」みたいなメールを出して確認してもらいました。

 あと、このようなこともありました。「最初は登録保留していたのですが、サイトを登録することに相成りました。。。」といった趣旨のメールを受け取ったのです。

 あ~~~~~~~~、そういえば自薦をしたなぁ、みたいな感じでした。そして、このメールが来て、1ヵ月経過あたりに自分の名前が載ったのでした。

 登録されたサイトのカテゴリは、いわば出来上がったカテゴリでした。(※2)

 ですから、先ほど説明した「新ガイド」に比べたら、リンクを揃える動機が少ないのではと考えられます。でないと、ここまで待たされないと考えます。

 前のページで主張したように、「おすすめのリンク集のメンテナンス・追加」というガイドの業務は「任意」なのです。優先順位は低いわけですね。

 ※1 ガイドによって「登録するよ」旨のメールを出さない人もいます。登録についての連絡はガイドごとに違うようです。ま、常識的に自薦の場合は了承を得るもクソもないでしょう。

 ※2 「出来上がったカテゴリ」とは、ガイドの投稿記事も充実、リンクの数もある程度揃っているガイドのカテゴリを指します。

・オールアバウトの登録の難易度

 AllAboutへの登録は、条件付ではありますが、簡単といって良いでしょう。そのガイドのテーマに沿ったきちんとしたコンテンツがあれば、穏当に登録されることでしょう。

 重複登録の可能性もあります。1ガイド内で、2つのカテゴリにて紹介されることもありますし、2人のガイドのそれぞれのカテゴリにて紹介されることもあります。

 AllAboutへの登録が、条件付で簡単な理由としては、ガイドがきちんとサイトを見に来ているようだから、です。

 これは、ヤフーと大きく異なるといえるでしょう。ヤフーのサーファーに比べて、1人当たりの申請数が違うので見に来てくれる可能性は大です。

 ガイド如何によりますが、よっぽど自薦の文章がアレでない限り、チェックには来ているようです。おいらのあるサイトで1日あたりのページ総ビュウが10というサイトがあったのですが、AllAboutに自薦したらページ総ビュウが30くらいに増えていたので、しっかり見に来ていると考えられます。アクセス解析をしても、ガイド自身のパソコンで来ているので、足跡は確認できませんでした。

 キチンとしたコンテンツがあれば登録されるのも、オールアバウトが掲載されやすい理由です。

 優秀でなくて良いのです。「キチン」とした内容があればいいのです。ガイドのカテゴリのお勧めリンクの中には、数揃えのために入れられたな、というのも見受けられるのですが、得てしてコンテンツについては、内容のある良いサイトが揃っていると思います。

 これが、ヤフーのサーファーでは拾えない、隠れた優秀なサイトを揃えるAllAboutの利点だと考えます。

 [これは個人的なアレですが、今から考えると、あんな貧弱な内容でおいらのサイトが登録されたなぁ、と思うことしきりです。]

 しかし、問題はあります。それはいつ登録されるのかがわからないということです。ヤフーの場合は、カテ登録が決まるときちんとメールが来るのですが、AllAboutの場合はある場合とない場合があります。

 また、ヤフーだと、おおむね2~3営業日以内に、カテ登録されるに対し、AllAboutは個人的な経験上、カテゴリへのサイト登録は時間がかかるとしかいえません。掲載の旨のメールが来たとしても、かっちり掲載されるまでは安心出来ませんね。

 あと、URLの変更もガイドによって対応が全く違います。Aガイドはすぐに応じてくれたのに、Bガイドはメールしてもう1年もたちますが相変わらず、旧URLのままです。

 まだ、できたばかりのガイド・カテゴリなら、リンクの数を集めたいために、即登録の可能性はありますが、登録時期については各ガイドの仕事状況等が絡むのか、不明としかいいようがないです。

 ま、AllAbout はそのカテゴリのテーマに沿ったコンテンツをきちんと作成しておけば、いつの日か必ず、お勧めリンクへ登録されます。自分のサイトを磨いて挑戦し続けましょう。

AllAboutでは現在、サイトの新規の登録や推薦の受付を、停止中とのこと。とはいえ、再開する可能性もあるので、各自動向をチェックしてください。