HDD管理に「CrystalDiskInfo」-古いHDDや中古パソコン購入時に

パソコンの寿命といえば、大概、電源ユニットか「HDD」であります。

電源は、異音がしたら交換すればいいのですが、HDDは「異音即交換」ともいきません。

そこで、HDDの状態管理のためのフリーソフトを紹介します。

それは、タイトルにあるように、「CrystalDiskInfo」です。

ダウンロードサイトは、「http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/」です。

インストールして立ち上げると、下記のような画面となります。

CrystalDiskInfo-立ち上げ

HDDの温度、電源を入れた回数、使用時間、不良セクタなどの、HDDの情報を「目」で見る事ができます。

HDDの温度が上がりだしたら、「異常」が近いので、だんだんと年季の入ったパソコンをお使いの方は、当該フリーソフトで、「交換」なり「買い替え」の目処を立てていきましょう。

また、当該ソフトは、アウトレットのパソコンや展示品のパソコン、中古のパソコンを購入の際にも、当該ブツの「本当の現状」を知るために、便利かなと思います。