利用中の有料レンタルサーバー:バリュードメイン

 現在、わたしが使っている有料のレンタルサーバーは、株式会社デジロック提供のバリュードメインで、「XREA Plus」サービスを選択・利用中です。

 ヤフータイフーンで1日5,000アクセス来ても、落ちることなくスムーズだったので、個人のサイトではこれで十分と思います。

 サーバー能力や機能に応じて、上位から下位まで幅のあるサービスメニュウがあるので、法人運営でも可であるかと思います。

 わたしは、法人のWebサイトの運営も、バリュードメインを考えています。多分、CORESERVER(コアサーバー)のプランAかBを利用するかと。何しろ独自IP/SSLが使えてこの値段ですから。

 ちなみに、Yahoo!のカテゴリやALLAbout、Dmoz に掲載されたサイトは、すべて、有料サーバーを借りて以降でした。

・バリュードメインの長所

 バリュードメインの長所は、一言「とにかく安い!!!」です。

 申し込む際して、いろいろと比較検証しましたが、「詐欺か?!」と思うくらい他社と値段が違ってました。

 ま、その安さの秘密は、諸設定の多くを自分でやらねばならない裏返しではありますが、「トータルコスト」を抑える意味では、まったく抜群のコストパフォーマンスです。

・バリュードメインの短所

 バリュードメインの短所は、安さの裏返しです。ユーザー自身の作業の比重が高いです。

 多くの登録や設定を自分でやらなくてはならず、お世辞にも「親切設計」とはいえません。

 しかし、サービスの低コスト振りから、多数のユーザーがいるため、支援サイトも数多くあります。

 それら数々の支援サイト群を参考にするか、グーグルで検索すれば、大半は解決されます。

 登録や申込み・代金の決済、アップロード手続き、CGIのパーミッション設定などが、とっつき難くはありますが、それも値段のうちだと思っておけばよいでしょう。

 最初のうちは、うんうん頭を悩ませますが、いったん設定が済めば、それ以後、管理画面に接することは、ほとんどなくなるので、最初だけ面倒、と考えておいてください。

・サーバートラブル体験について

 さて、トラブル体験を1つ。バリュードメインに落ち着いてから、執筆現在で「7年目」になります。

 この間、ずっと目立ったトラブルもなく、サイト運営上で、致命的な問題に遭遇した事はありませんでした。

 しかし、先年初めて、サーバーのトラブルに巻き込まれました。

 事の背景は、他の利用者の割を食ったことにあります。

・借りているのは「共有スペース」

 有料でサーバーを借りているとはいえ、借りているのは「共有スペース」でしかありません。つまり、もし、他のレンタル主が、ひどい使い方をしてサーバーに過負荷を与えたなら、その影響がこちらにまで及ぶ、ということです。

 賃貸マンションといっしょで、隣にうるさい人が引っ越してくれば、それまでの環境が一変するのと同じ理屈です。

 多少のトラブルなら我慢するのですが、24時間クラスのサーバー落ちが、週に1~2回の割合いで発生するようになりました。ひどいときは、月8回以上サバ落ちするようになって、初めてサポートに対処を求めました。

 メールを出すと即日で回答がありました。内容は、「サーバー」を移転するようにいわれました。

 移転するのはメンドクサイから、サバ落ちの元凶と原因について改善を求めても、「サーバー移転」をお願いしますの一遍槍だったので、カチンとなりながらも、長年利用したサーバーを移転することにしました。

 サーバー間のファイルやデータのやり取りは、「サーバー間コピー」という機能があるので、あっけなくすぐに終わりました。クリック数回、数分の作業でした。

 もちろんですが、旧サーバー側にあった有料分の利用権は、新サーバーに持ち越されます。

 以上の顛末が、7年目にして遭遇したわたしのサーバートラブルです。サーバー移転後は、以前のように全く支障なく、Webサイトは運営できています。

・トラブルはある。けれども、満足はしている

 結論からいうと、バリュードメインにもトラブルはあるが、大きなトラブルに遭遇したのは、7年間に1回であること、トラブルの対処法が大雑把だが確立されていること、これらの理由からサービスの質と、特に価格に満足してます。

 わたしは、先述したように、「XREA Plus」のサービスを利用していますが、何しろ、3000Mで1年:2,400円です。

 そして、.comドメインが1個・1年990円で、3つドメインを取得しているので、ドメイン代は1年:3,000円弱。

 現在、3つのサイト運営費は、1年あたり5,400円です。

 「5,400円」を12ヶ月で割れば、「@450円/月」となり、サイトの運営費は、ジュース代・コーヒー代・雑誌新聞代で賄える勘定となります。

 やっぱり安いな、と思います。サーバーのトラブルで他の業者に変えなかったのも、やはりこの安さと品質でした。

 わたしの経験からいえば、性悪の同居人が同サーバーに入ってこなければ、バリュードメインにて大きなトラブルに遭遇しませんでしたし、サーバーを移転した現在では、サバ落ちなどの大トラブルはほとんどありません。

 サーバーの稼動状況やトラブルの状況は、「障害メンテナンス情報」で公開されています。このページにて過去のトラブル状況まで遡って調べれば、下手な過負荷サーバをつかむこともないように思います。

 安くてある程度の品質が確保されたサーバーを借りたいときは、バリュードメインを推奨します。

安いしなあ