ワードプレスが初めてという人が頭を抱えるところ

 ワードプレス導入の際の、全く知らない人は知らない、超基本事項です。個人的に、このあたりのことがわからなくて頭を抱えました。ワードプレスが初めてという方には、役立つかと思います。

1.ワードプレスのローカル利用
 ワードプレスをローカルで利用するには、「XAMPP」を落としてきて、目の前のパソコンを擬似サーバー化する。

 いちいち、ローカルで各phpファイルを修正しては、サーバーにアップロードする、という手間が省ける。

「外観」-「テーマ編集」上でいじるより、自分のパソコンでやった方が、余程にはやい。


2.ワードプレスのテーマはCSSにて宣言
 ワードプレスのテーマとして認識させるには、CSSファイル(style.css)に、たとえば、

/*
Theme Name: new theme
Theme URI: http://www./
Description: This is theme.
*/

といった感じでいいので、宣言文を書いておく。でないと認識されない。逆を言えば、CSSで宣言をしておかないと、「テーマ」で選択できない。


3.従来の画像ファイルは、ワードプレスを設置したディレクトリに置く。

 ややこしいのがここ。

 ワードプレスのブログ部分に使う画像は、テーマの中に置くことになる。

 がしかし、それ以外の画像ファイルは、従来の置き場所に置く。テーマの中に、画像ファイルを切るのではない。

 当サイトのように、従来のhtmlファイルもあって、ブログ部分と同じ画像を使おうとする場合、ワードプレスを設置したディレクトリに画像フォルダを作り、そこに画像を置いて行くことになる。

 当然、画像パスも、そのフォルダへ設定する。

以上、ワードプレスの固有の事情といいますか、頭を悩ました3点でした。