ALL ABOUT に登録された!

 ヤフーカテゴリの登録に巨大な貢献をしたのは、「ALL ABOUT」に登録されたことでした。

 いま、考え直してみても、ALL ABOUTに登録されていなかったら、当サイトは存在していないように思います。

 つーのも、ALL ABOUTに掲載されてはじめて、自分のサイトを客観的に見るようになったからです。

・アクセス解析で「ALL ABOUT」の文字

 事の顛末というのは以下。

 当時、ある趣味のサイトのYahooカテゴリ掲載を目指していたのですが、何度、ヤフーのカテゴリに申請しても全く掲載されず、申請しては落胆ばかりしていました。

 あるとき、久しぶりにアクセス解析するとリンク元URLに「ALL ABOUT」の文字があったのです。

 ALL ABOUTは、個々のガイドさんの方針によるのか、掲載をしても通知(メール)をしないことがあるようです。

 わたしの場合、掲載の通知がありませんでした。故に、サイトが掲載されたことを知らなかったのです。

・ガイドさんの紹介文が

 まさに晴天の霹靂。(へえ、ALL ABOUTに登録されたのかぁ~)とちょっぴり嬉しくなりつつ、その登録されたALL ABOUTの該当ページを見てみて、

 ん・・・・・・・・・・、と唸ること数分。

 びっくりしました。

 掲載されたページに書かれた我がサイトの説明書きは、ヤフーカテゴリの推薦の際に記入していた紹介文や付記とは、全く違っていたからです。

 ガイドさんの紹介文を読んで、Webサイトは、他人からはこんな風に見られてるのか!!!と、まじまじと思ったのでした。

 哀しいことにALL ABOUT のガイドさんの紹介文から自分のサイトの強みを知ったのです。そして、言葉を換えて言うなら、はじめて自分の作ったサイトを、自分の目で客観的に見るきっかけを与えてくれたのでした。

 以前は、自分の言いたいこと、自分のサイトに都合のいいことだけを、申請文にみっちりと入力していました。

 それがどれだけ、自分勝手で『登録』には程遠い行為を続けていたのか、それを気づかせてくれたのが、ALL ABOUT のガイドさんの紹介文だったのです。

・客観的じゃないと落ちる

 ガイドさんの紹介文を見て、自分のサイトを振り返ると、『自分のサイトはそういわざるを得ないな』と、まじまじと思ったのでした。そして、どうして自分の推薦が弾かれていたのか、納得できたのでした。

 自分のヤフー申請文とガイドさんの紹介記事とは、全く違っており、「客観的でない推薦文なのだから落ちるワイ」と激しく実感したのです。

自薦のときこそ客観的に。